グレーカラーの別の楽しみ方☆

最近、第五人格(アイデンティティ ファイブ)っていうケータイのゲームにはまっています。

 

 

岐阜市野一色にある美容室ロハヘアガーデンのツキダテです。

 

 

 

 

今回はインナーカラー第二弾(?)です。

 

先日、おしゃれヘアーの方を発見いたしました。

 

ぱっと見

 

『真っ白にインナーカラーされてるなあ…』と感じたのですが

 

でもその方はご年配…(60代くらいかな…)

 

耳下半分くらいは真っ白にされていました。

 

それ以外は8トーンぐらいの色味。

 

 

 

 

多分、あれは白髪を上手く生かしたカラーなのではないかと。

 

白髪がまばらに生えていてもブリーチを何回かするだけで白っぽくなります。

 

 

 

 

 

 

私は、遺伝で白髪家系です。将来的に私もあの位白くなるかも….

 

私も将来はあんな感じにインナーカラーにしようと心に決めた日でした。

 

 

 

ちなみに、インナーカラーは入れる高さによって見え方が変わってきます。

 

耳横は高さが高い位置から入っていると耳にかけたときに見えやすいです。

 

あまり目立たせたくない方はなるべく下から。襟足だけとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、デメリットもあって髪の毛に少しの黒髪がある方だと

 

リタッチ部分は黒髪が生えてきます。

 

 

ですので、毛先はよくても、根元になるにつれ黒髪も白髪も生えてきて、リタッチが逆に目立ちやすく

 

なる事もあります。

 

 

なので、オシャレに白髪のブリーチを楽しみたいと思っている方にはおススメしますが、

 

染める回数が減る(白髪染めの染める頻度は1ヵ月くらい)と思い、

 

ブリーチしたいと思う方にはおススメはしておりません。

 

 

 

メリット・デメリットを理解した上で正しく使っていけば、

 

白髪対策の大きな味方になってくれるのではないでしょうか。

 

 

 

以上ツキダテでした。

 

 

 

過去のブログはこちらから↓

 

インナーカラーは妊婦さんにもおススメ☆

 

カラーの褪色が気になる人におススメのシャンプー(*^^*)

 

ホワイトにしたい時って?

 

 


キッズヘアーセットイベント

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL